薩摩のビクトリーり~くんのびっくり雑記帖

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.日ハム
2.板垣あずさ
3.テイルズオブデスティニー2
4.オーディアン
5.Char
6.黄金の太陽
7.土屋アンナ
8.Sphynx
9.チョップリフター
10.田辺聖子

月曜ドラマランド ゲゲゲの鬼太郎 [DVD] 当時原作ファンには不評だった子供向け特撮色の強い作品だが、この様な昭和の香りのするロケーションやキャスティングはもはや望めるべくも無い。
原作鬼太郎も常に文化の潮流や流行に影響された表現が多いが、このドラマ中でも子泣きがプールバーを経営していたり、エリートがシトロエンHトラックを乗り回したり。
当時の映像や作風を眺めるには感慨深い。
これまでビデオ化されなかったのでこのDVDは実に貴重となりそう。
ドラマではCG使用が無かった時代なので出来の悪さは博物学的にアナログの味として観れる向きに。

ジム・トンプソン 失踪の謎 衰亡の一途だったタイシルクを世界に認めさせ、タイ国民の生活に寄与した彼に尊敬の念を抱きます。
また第二次世界大戦という時代に翻弄されながらも、男のロマンを成し遂げ、人生を懸命に追及し
これ以上ない、心豊かな時を満喫したのではないでしょうか? 今となってはジム・トンプソンの
『タイ滞在記ミュージカル』を見た後のような爽やかさでした。最高の人生をありがとう。

失踪日記 知る人ぞ知る吾妻ひでお氏だが、ある日彼は仕事からも家族からも逃げ、自分の生からも逃げようとした、が自殺も未遂に終わりホームレスとしてしぶとく生きる様を描く。またある時は住み込みガテン系仕事に就きそこでの人間模様を描く。圧巻なのは失踪後に自宅へ帰ってからのアル中の模様だ。酒を飲んでいないと、震えや幻覚が見えたりするという中、家族によって病院へ強制入院となる。そこでもさまざまな事情の人がいる・・・という。おそらく現実にはとても悲惨な話だし、家族にとっては「どーして仕事ほっぽらかして」とか「どーしてそんなに酒飲むのよ」という責め言葉しか出ない状況だと思うのだが、マンガの中ではそういうリアルさや悲壮感はばっさり捨てて、ひょうひょうと生きる吾妻氏が描かれており、物語に引込まれる。こんなマンガはめったに読めません。ぜひ一読を!! 
☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!